忍者ブログ

こんなMですが・・・

Mんちは、あいかわらず平凡な日々。

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

18歳だった、こみみ。
サンちゃん&ティンクに「さよなら」したっけ?

P9170089.JPG












ひさしぶりに、こみみの部屋に入った2人・・・

ウンちゃんがいないことに気がついた様子です。

あれ?
ここかな?

P9170090.JPG

















いつも、上のほうにいるわよ。
出窓のところ、見てみて。

P9170096.JPG













ティンクの視線の先には・・・

P9170107.JPG













なに?


P9170106.JPG













こっちだよ、きっと。
ほら、匂いがあるもん。

なんか、変じゃない?
サンちゃん兄ちゃん、ちゃんと確かめてよ。

P9170108.JPG













くんか・・・くんか・・・
変だなぁ~。


おかしいね~。
ウンちゃんが、いないね~。

理解はできないけど
ウンちゃんがいないことを受け入れた2人でした。








にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

そっか~…

禁断のこみみ部屋に入って1ワン・1ニャンは「いない」事を確認したんだね…

でも今でもそこかしこにこみの存在はあるよね。
だって今日も「祭壇のお花」がキレイじゃん☆

Re:そっか~…

お花の他には、ポテチも必ず(^_^)v

スコーンが大好きだったのですが、
スコーンをお供えすると部屋中スコーンの匂い~((+_+))。。。

ラップをかけることにしました。 チェケラ♪

あぁ

なんか、一生懸命社長を探す、中間管理職とヒラ社員と思いつつ。

泣けました…

人も動物も。
完全に存在感が消えることはない。
どこにでも、どんな形ででも。
永遠に生きるんです。

Re:あぁ

サンちゃんは昇進しましたが、№2に変わりはありません(^_-)-☆

こみみの№1は永久欠番ですから♪

いないなぁ~。

いるはずのこみみちゃんがいない!!
匂ってみても??・・の2匹ちゃんたち。
こんなふうに探してる姿はグッとくる。。

やっぱり、、、悲しげに見えるよ。
ウンちゃんの存在が、
とっても大きなものだったのか、わかります。

Re:いないなぁ~。

サンちゃん&ティンクにとって、
ウンちゃんは大きくて強くて畏れ多い存在だったみたいです(*^_^*)

一番チビで、お婆ちゃんでショボショボでしたけどね。

こみみにも、頭の上がらない者がいました。
文鳥のチッチと金魚のノビタです。

私も・・・

なんか・・・
私も・・・泣けた。。

こみみちゃん・・皆は絶対忘れないよ。。
だって大好きだったんだもんね。。

Re:私も・・・

2人の動きが、動画で撮っておきたいくらいの
「ウンちゃんがいない~」だったんです。

サンちゃんは、アセって匂いかぎまくり、
ティンクは小さな声でキュンキュン・・・鳴いていました。

怖かったけど~大好きだったんだね(T_T)

無題

亡くなってより身近いに感じる事があります。
きっと近くにいるんでしょうね・・・
動物はよりそれを強く感じるのかもしれない。

自分が生きてる限り特別の日(命日等)じゃなくても日々の生活の中で
ふと思い出してあげる事が大切なような気がします。


Re:無題

こみみ部屋の掃除や片づけが、なかなか進まなくて・・・

掃除機が嫌いだったので、前から掃除は行き届いてはいませんでしたが(-_-;)

相変わらず、汚いし散らかったままだけど~
ま、いっか♪

うん。。。うん。。。

匂いや気配を探しちゃう。。。
うん。。。うん。。。
まだ 時間かかるよね

でもね いつも一緒だよ
心の中にいるよね。。。

Re:うん。。。うん。。。

サンちゃんがホフク前進する姿を見ると、こみみはどこへも行っていないように思います。

サンチク、昇進したけど小心者・・・アチャ!

へっ?

今頃やっとウンちゃんの不在に気づく?
ふ~ん、そんなもんなのね~。。。

センセ、
人間以外の動物は今日の食事のことしか考えてないって本当ですか?

Re:へっ?

ウンちゃんが、どこかに潜っていると思っていたんでしょうね~(*_*;
探しても、いない・・・あれあれ~?
って、感じ(+_+)

人間以外の動物は、
個の生存と種の保存しか考えていない、というより本能によってしか動いていない・・・と思われます。
野生動物は、もちろんのこと、ペットになった動物たちも
家族を共同生活者(群れ)と見ているようです。
人間は、知能が高く感情が豊かなので、ペットの存在を自分の中で深く重く受け入れることで動物たちを擬人化してしまう傾向にあります。
動物たちを人間とするよりは、人間が動物たちの群れの仲間となるほうが
動物たちには暮らしやすい環境になるかと、わたしは考えます。

人間が犬・猫になって暮らすのが犬・猫にとって楽な生活ではないでしょうか。
「早く、人間になりたい」と動物たちは思っていないと思います。

おぉ~長いレスだ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

妖怪人間ベム いいね~!

センセ、まだ老猫ブログ10位でぐずぐずしてますよ。
40位は遠いですぞ。当分ブログ続けなくちゃなりませんね。あっはは

Re:妖怪人間ベム いいね~!

ここだけの話ですが・・・

ネタ切れしてきました。
Pのとこみたいに「お好み焼き」を出してもいいでしょうか・・・((+_+))。。。

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア


最新コメント

[11/11 おぴ]
[10/31 たいたい]
[10/31 たいたい]
[10/16 スーパーコピー専門店]
[10/04 rummy]

最新記事

(10/30)
(08/02)
(07/28)
(07/17)
(07/07)

最新トラックバック


プロフィール

HN:
Komi.M.
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索


P R


Copyright ©  -- こんなMですが・・・ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]